カテゴリー


2017年 03月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
今日
2017年 04月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
        






 


1点からのご購入でも全国送料無料です





 
先生は尻神さま! 瀬戸ひな Blu‐ray版
先生は尻神さま! 瀬戸ひな Blu‐ray版
4,505円(税抜)
[ECショップ男気屋]
voluptuous 春野恵
voluptuous 春野恵
3,230円(税抜)
[ECショップ男気屋]
絶対不可ケツな彼女 瀬戸ひな Blu‐ray版
絶対不可ケツな彼女 瀬戸ひな Blu‐ray版
4,505円(税抜)
[ECショップ男気屋]
艶夢 渚野洋子 Blu‐ray版
艶夢 渚野洋子 Blu‐ray版
4,505円(税抜)
[サウスアート]
 
初出荷vol.3 新人debut 絶対美少女 山城千夏
初出荷vol.3 新人debut 絶対美少女 山城千夏
3,420円(税抜)
[もぎたてトマト]
TAHITI 尾崎ヒカル
TAHITI 尾崎ヒカル
3,420円(税抜)
[キングダム]
つかさファイナル 神前つかさ Blu‐ray版
つかさファイナル 神前つかさ Blu‐ray版
4,320円(税抜)
[ウーノ]
真由美とランデヴー 山中真由美 Blu‐ray版
真由美とランデヴー 山中真由美 Blu‐ray版
4,320円(税抜)
[ウーノ]
 
Virginal 森咲智美
Virginal 森咲智美
3,420円(税抜)
[竹書房]
ゆりんこ日和 朝倉ゆり Blu‐ray版
ゆりんこ日和 朝倉ゆり Blu‐ray版
3,870円(税抜)
[竹書房]
GLAMOROUS 冴季澪
GLAMOROUS 冴季澪
3,420円(税抜)
[スパイスビジュアル]
シースルーエンジェル〜See-through Angel〜 ジェマ
シースルーエンジェル〜See-through Angel〜 ジェマ
3,420円(税抜)
[スパイスビジュアル]
 
恋は小麦色 橋本梨菜 Blu‐ray版
恋は小麦色 橋本梨菜 Blu‐ray版
3,420円(税抜)
[ラインコミュニケーションズ]
るいたわわ 桐山瑠衣 Blu‐ray版
るいたわわ 桐山瑠衣 Blu‐ray版
3,420円(税抜)
[ラインコミュニケーションズ]
AMORE 小田飛鳥 ブルーレイ
AMORE 小田飛鳥 ブルーレイ
4,320円(税抜)
[キングダム]
あやに恋して。 葉月あや
あやに恋して。 葉月あや
3,420円(税抜)
[イーネットフロンティア]
 
いま、アイたくて・・・ 青山ひかる
いま、アイたくて・・・ 青山ひかる
3,420円(税抜)
[イーネットフロンティア]
夏密 平嶋夏海
夏密 平嶋夏海
3,420円(税抜)
[イーネットフロンティア]
愛欲事情 白川卯奈
愛欲事情 白川卯奈
3,420円(税抜)
[M.B.Dメディアブランド]
ロリドール 漣実灯子
ロリドール 漣実灯子
3,420円(税抜)
[キングダム]
 
 
          
  OVER 階戸瑠季 OVER 階戸瑠季
1,900円(税抜)
    スケッチ♥ラブ 〜妄想とセクシーのスケッチ〜 川奈栞 スケッチ♥ラブ 〜妄想とセクシーのスケッチ〜 川奈栞
1,900円(税抜)
    翔TIME 浜田翔子 翔TIME 浜田翔子
1,900円(税抜)
 
  
 
          
  蠱惑−KOWAKU− 太田千晶 蠱惑−KOWAKU− 太田千晶
1,900円(税抜)
    美尻麗句II 戸田れい 美尻麗句II 戸田れい
1,900円(税抜)
    従順エレジー 多田あさみ 従順エレジー 多田あさみ
1,900円(税抜)
 
  
 
          
  羞花閉月 池田夏希 羞花閉月 池田夏希
1,900円(税抜)
    夢白書〜黄金のまどろみ〜 伊唐みよ 夢白書〜黄金のまどろみ〜 伊唐みよ
1,900円(税抜)
    スクールドール 渚野洋子 スクールドール 渚野洋子
1,900円(税抜)
 
 
 
 

新着レビュー

美しい

評価

2017/01/17

エパメイノンダス

発売された時に速攻購入した方がよかったと後悔。
DVD発売イベントでも本人も認めていたように1作目は非常にライトだったし、正直事前の期待を裏切られた。ただし今回はかなり攻めてるとのこと。そして実際に観た感想としても確かにその通り。今回は各段に出来が違う。これを見たら三作目が見たくなった。DVD発売イベントで「今後の告知はとりあえずないです」ということだったけど次作を強く希望する。

露出は、手ブラ、鼠蹊部、半ケツまで。あと、四つん這いのシーンではTバック越しに菊門端の皺あり。
【Chapter 1/Ch2】Tバックランジェリー姿。手ブラあり。
発売イベントでも言ってたけど、南国っぽく撮ってる風だけど一月に館山での撮影だったので実はかなり寒かったらしい。なので、太腿や股間のあたりのアップの画面で、結構鳥肌立ってたのがちょっと残念な個所。いいコンディションで撮ってあげて欲しかったと。
【Chapter 2/Ch3】家庭教師役。眼鏡姿のSキャラ。
ご褒美で生徒にパンチラを見せてくれる。パンストが股間に食い込んでる。そして服を脱いで下着姿になり、最後は手ブラ。
このチャプターでは台詞にも挑戦し「現場でいきなり台詞があるって聞かされたんです、マネージャが目の前で見てたのでとても恥ずかしかったです。」とのこと。
【Chapter 3/Ch4】ハイレグTバックの競泳水着。
若干筋肉質だけど同時に丸みも帯びて、かなりなムチムチさ。このチャプターの競泳水着はそこのところを余すところなく出してくれている。
今一つはっきりしないのが残念だけど、ニップレスのような(願望込めて)乳首ポチっぽいような・・・だけどカメラはあまりしつこく寄ってくれない・・・
【Chapter 4/Ch5】浴衣姿。目線をチラチラさせつつキャンディーバー舐め。
いきなり咥えそうな感じを出しつつも最初は舌先でチロチロ。舐めてるときの視線の向け方、目線の使い方がエロい。四つん這いになってペロペロしているときのバックショットでは、一瞬だけどTバック越しに菊門端の皺がちょろっと見える。
【Chapter 5/Ch6】本人お気に入りの赤いTバックのランジェリーのシーン。最後は全部脱いでシーツをまとってるだけの姿に。
【Chapter 6/Ch7】ジャケット表紙になっている衣装。細かい突起のついたバランスボール。ここは股間への食い込みメイン。
【Chapter 7/Ch8】ダンスシーンあり。ジャケ裏に写っているTバックの穴あき水着。股間の部分は前貼りっぽい。その衣装でちゃんと膝を開いて股間を見せてくれるところが、潔さ含めて非常に良。スジあり。
アップ多めで股間への寄りもあるし、今回はかなり攻めてると思った。攻めてる感じも非常に出ていた。捨てチャプターや捨てシーンはほとんどなし。一方、特典映像がなかったのは残念。インタビューやダンスだけのシーンがあってもよかったような。
やはり三作目希望。今度はニップレスや前張りなしで撮影してほしいなぁ。

評価

2017/01/15

お宝好き

いいですね。この笑顔がたまりません。可愛さもリアクションも抜群に思います。買ってよかったです。

評価

2017/01/15

お宝好き

すけ倶楽は、生ぬるい。はっきりいって満たされません。もっとあどけなくて清純なのを頼む。それにしてもぬるいことやってるな。もう買う気しないわー

評価

2016/12/22

雷神

前作までのひなちゃんとは全く違う、大人のひなちゃんがいます。
少女っぽさもあるんだけど、その混ざり具合が程よいです。
マッサージ、疑似SEXなど解禁が多く、その香り立つエロさビンビンです。監督GJ!即買いだ!

評価

2016/12/22

雷神

傑作。ここまでやるか!というくらい淫乱です。
自分の中の淫乱さを引きずり出しましたというか、「あ!出っちゃった」と洋子ちゃんの卑猥さが止めどもなく流れ出てきてます。オレ何書いてるんでしょうか・・・監督GJ!買いです。

評価

2016/11/17

雷神

やはりダークホースでした。動画ではパケ写よりも確実に可愛いです。
同じ八重歯なのに、篠崎ももよりも似合っています。
ハプニング的チクポロがいきなりあります。ここで既に☆5です。
透けスジはバンバンあります。透けチクもラスチャプで満足。泡ブラはかなりの小面積。
特筆すべきは透け菊紋の時間が意外に長いことと、暗くてよく見えないけど局部チラがあります。
グラビアモデルと思って侮ってはいけない作品です!

評価

2016/10/30

着エロ好き

可愛い娘です。綺麗な体。ムネチラあり。穴以外ももっとみたい。

評価

2016/10/26

おっぱい星人

穂村りかちゃんのイメージ作品か!

評価

2016/10/24

雷神

あのJCアイドルだった桃瀬りかちゃんが改名しての再デビューはヌード。年齢逆算するとおかしいのは気にしないでw

素材としては申し分ないです。
張りのあるおっぱいで大きさもB地区との比率も良いです。
肌もきれいですね(顔以外)。

但し制作側に難あり。
指示出し声はかなり残っているし、カメラワークが雑だったり。
短時間ですが同じカットが2回入ったりとトホホな粗い編集が気になります。
もしかしてカメラテストを商品化したの?

でもそれさえ気にしなければ、ももちゃんの素晴らしいヌードが堪能できます!